PR

熊元プロレス(紅しょうが)の実家は神戸で母親の強烈画像も!

エンタメ
記事内に広告が含まれています。

「女芸人No.1決定戦THE W 2023」で史上最多となる863組の頂点に立ち、7代目王者に輝いた『紅しょうが』のお2人。

この記事では、『紅しょうが』の熊元プロレスさんを取り上げます。

熊元プロレスさんは、2014年に相方の稲田美紀さんとコンビを結成し、年齢は33才(2023年12月時点)。

とてもインパクトのある名前ですが、実家の母親のキャラクターも絶大なインパクトだそうですよ!

熊元プロレスさんの実家や家族について気になりませんか?

・熊元プロレス(紅しょうが)ってどんな人?
・熊元プロレス(紅しょうが)の実家はどこ?
・熊元プロレス(紅しょうが)の家族は?母親の強烈キャラとは?

熊元プロレスさんの実家や家族(母親)について深掘りします。

熊元プロレス(紅しょうが)ってどんな人?プロフィールを紹介

黄色い帽子をかぶった右側の女性が、お笑いコンビ『紅しょうが』の熊元プロレスさんです。

熊元プロレスさん(紅しょうが)のプロフィールをご紹介しますね!

名前:熊元プロレス
本名:熊元侑里恵 (くまもとゆりえ)
生年月日:1990年11月30日
血液型:B型
出身地:兵庫県神戸市
高校:神戸市立須磨高等学校
大学:神戸女子大学 中退
趣味:キス、パチンコ、1人カラオケ、ウクレレ、少女漫画、ドカベンを読むこと、百人一首
特技:ハンドボールのゴールキーパー、モノマネ
出身/入社/入門:NSC大阪35期生

「熊元プロレス」さん、とても強そうな芸名に対して本名は「熊元侑里恵」さんと言うのですね。

そして、中退はしているものの、大学までずっと神戸の学校に通われていた生粋の神戸っ子だったことがわかります。

大学中退後は大阪へ出てNSC大阪の35期生となりました。

コンビ結成後は『M-1グランプリ』『女芸人No.1決定戦 THE W』その他、数々の賞の頂点を目指すも惜しくも逃していましたが、2023年12月、遂に『女芸人No.1決定戦THE W 2023』で優勝し、頂点に輝きました。

熊元プロレス(紅しょうが)の実家は神戸!馴染みの味や場所を紹介

前述した通り、熊元プロレスさん(紅しょうが)は神戸で生まれ育ちました。

そのため実家も神戸にありましたが、ご家族も1998年頃大阪へ引っ越されていて、現在は住み慣れた神戸のご実家には誰もいないようです。

元実家の場所はどこ?

熊元プロレスさん(紅しょうが)の育った実家は、兵庫県神戸市須磨区横尾にありました。

最寄りの駅は神戸市営地下鉄西神・山手線の『妙法寺駅』です。

駅前にあるCOOP「リファーレ横尾」を右手に見て、「神戸横尾郵便局」や「須磨警察署・横尾交番」方面を登って行った先にあるマンション群の一角です。

5階建てのマンションが立ち並び、その中のマンションの4階の1室に熊元プロレスさん(紅しょうが)の実家があったそうです。

実家周辺には子供の頃に遊んだ遊具や思い出の場所が今も変わらず残っていますが、熊元プロレスさん(紅しょうが)の実家だった部屋には現在(2023年5月時点)居住者は居ません。

室内には熊元プロレスさん(紅しょうが)の実家の形跡がまだ残っているかもしれませんね。

神戸の馴染みの味は?

食べることが大好きな熊元プロレスさんさん(紅しょうが)は、地元の馴染みの味を紹介されています。

熊元プロレスさん(紅しょうが)のファンの方はもちろん、美味しいもの好きな方には必見の商品はこちらです!

水野家のメンチカツ

神戸灘区の水道筋商店街の中程が発祥の地とされている「水野家」ですが、熊元プロレスさん(紅しょうが)の行きつけは、やはり「妙法寺店」でしょうか。

肉汁たっぷりのメンチカツをお求めいただける水野家の各店舗はこちらからご確認ください。

マザーバスケットのパン

“お母さんの魔法のバスケット”をイメージして名付けられた『マザーバスケット』。

ママの手作りのような、真心のこもったパンを…と、昭和54年に神戸で創業された地域未着型のベーカリーで、熊元プロレスさん(紅しょうが)には、まさに地元の味ですね!

種類多数のパンが楽しめる『マザーバスケット』の各店舗はこちらからご確認ください。

トミーズのポテト

熊元プロレスさん(紅しょうが)の実家最寄り駅のおとなり、名谷駅にある『トミーズ』。

名谷駅は熊元プロレスさん(紅しょうが)が子供の頃、塾やスイミングに通い、大人になってからはパチンコに通われていた思い出の地だそうです。

そこでおススメの味『トミーズのポテト』は味は勿論、お値段以上のボリュームが人気です。

”トミポテ”は名谷っ子のソウルフードと言っても過言ではないそうです。

バイト先はスーパーマーケット

熊元プロレスさん(紅しょうが)は高校の3年間と大学中退後(?)、神戸市長田区にあるスーパーマーケット『フーケット』でアルバイトをされていました。

店内のお肉屋さんのコロッケ売り場を担当していた熊元プロレスさん(紅しょうが)。

パートのおばちゃん達との仲も良好で、初彼氏のナガシマ君は同じ職場の人…と、思い出深いバイト先「フーケット」ですが、残念ながら2023年9月に閉店となっています。

熊元プロレスさん(紅しょうが)の地元神戸時代のお話は、こちらの動画でたっぷり紹介されています。

地元では、熊元プロレスさん(紅しょうが)の素顔が感じられますね。

熊元プロレス(紅しょうが)は強烈キャラ!顔画像を発見!

熊元プロレスさん(紅しょうが)の家族について調べましたが、父親や兄弟構成についての情報は見つかりませんでした。

その代わり、熊元プロレスさん(紅しょうが)の名前に負けないくらいインパクト大の母親がいることがわかりました。

熊元プロレスさん(紅しょうが)の趣味のひとつはパチンコで、名谷駅のパチンコに通われていたことは先程お伝えしましたね。

実はそのパチンコ屋では母親と合流していたそうで、熊元プロレスさん(紅しょうが)の母親も相当パチンコがお好きなようです。

どちらからも誘うことがあるようで、共通の趣味を持つ仲の良い母娘関係という所でしょうか。

そんな、熊元プロレスさん(紅しょうが)さんの母親の若い頃の顔画像がありました!

熊元プロレスさん(紅しょうが)さんの口元は母親似な気がしますね~。

明るい元気ハツラツそうな母親です。

そして現在の熊元プロレスさん(紅しょうが)さんの母親画像がこちら!

このまんまパチンコ台に向かっている光景が浮かびそうな、なかなかワイルドなお母様(母親)です。

そして、この写真で被っている帽子は熊元プロレスさん(紅しょうが)さんにプレゼントされたものだそうですよ!

熊元プロレスさん(紅しょうが)さんが、読売テレビ「浜ちゃんが!」に出演した際にショッピングした母親への贈り物です。

大文字の「ADIDAS」がポイントですね!笑

まとめ

この記事では、熊元プロレスさん(紅しょうが)の実家や家族(母親)についてお届けし、以下の事がわかりました。

・熊元プロレス(紅しょうが)のプロフィール。
・熊元プロレス(紅しょうが)の実家は神戸市横尾。
・熊元プロレス(紅しょうが)の馴染みの味は「水野家のメンチカツ」「マザーバスケットのパン」「トミーズのポテト」。
・熊元プロレス(紅しょうが)のバイト先は「フーケット」。
・熊元プロレス(紅しょうが)の母親のキャラが凄い!

東京進出&「女芸人No.1決定戦THE W 2023」優勝で大忙しになりそうな予感の熊元プロレスさん(紅しょうが)、これからも活躍を楽しみにしています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました